MENU

株式資産状況2022年12月末

2022年12月末の資産状況を報告します!

自分の記録用にどういう状況だったのかを振り返るきっかけに毎月アップしていきたいと思います。飽きるまで続けます!

目次

◇2022年12月末の株式資産

株式投資の主な増減

・FMを90万円分程購入

株式投資以外の増減

・証券口座に110万円入金

◇2022年12月の受取配当金

配当金2,756円(入金時点の円で計算)

FMとUNHからの配当が入りました。

VTIは29日に分配されましたが、入金は1月4日になるので総資産額には含まれていません。

投資金額が大きくなっているので、配当金も大きくなっているのは嬉しいです。

 

◇2022年12月末の保有銘柄

現在の保有銘柄は、次の通りです。

FMを90万円ほど追加購入しました。

投資信託は、2022年を通して積立NISA40万円、特定口座6.7万円を購入できました。

◇12月の投資について

FMを追加購入した以外は耐える1か月となりました。

12月14日に11月CPIが発表され、予想7.3%に対して、7.1%と下落トレンドが継続されました。

市場が開いてからは一度上昇しましたが、開け頃には下落しました。

翌15日にはFOMCで0.50%の利上げが実施されました。

CPIと利上げは予想通りでしたが、2023年の後半には利下げされる予想も市場参加者のなかにありましたが、利上げ後は様子を見てから利下げを検討するという見方がパウエル議長からありました。

そのことが嫌気され、その後の12月の株価下落を進めてしまいました。

クリスマスラリーが期待された12月でしたが、ラリーは来ず、そのまま年末を迎えることとなりましたね。

期待して12月のボーナスをフル投資しただけに厳しい相場でした。

9月頃までの下げ相場と比較すると気持ちは落ち着いています。

一方で円高の影響が大きかったです。

10月から株価上昇に伴い円高が進み、100万円近い含み損となっています。

ぴよきち

含み益を見たい。。。

2023年は上昇相場と信じて株は保有し続けたいと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア頂けると記事作成のモチベーションになります!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

サイドFIRE目指して株式投資中
33歳サラリーマン
2020年投資開始
2022年から投資本格化
2027年に5000万円の資産目標
VTI投資家 #VTI

コメント

コメントする

目次